スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ エキスポ K-POP公演参加



韓国経済 より抜粋

K-POP、ドラマ熱狂...トルコでは今"韓国病"

"イスタンブール 慶州世界文化エキスポ" 31日開幕

イスタンブール現地に行ってみると...
JYJ、FTISLANDなど、アイドルのファンミーティング、ファンサイン会に並んで

聖ソフィア大聖堂広場などで、40個のプログラム同時進行...韓流ファンおよそ20万人余り

"最も面白く見たドラマですか?一つだけ挙げるのは難しいが....
"花より男子""朱蒙"も良かったが、最近見た中では"美男バンド"です"

トルコのイスタンブールで最も人の行き交いが多いエミノニュ広場で会った
韓流ファンクラブ" Korea Fans"会長(20)はこう話した。
彼女はドラマの出演者を一人一人説明して浮き立った表情をみせた。
昨年1月30日から二ヶ月間、国内ケーブルチャンネルtvNで放送したこのドラマの視聴率は2%台だった。
国内でもよく知られたと言うには難しい。だが、トルコでは韓国よりも有名なドラマになった。

AA77582971.jpg

◆トルコは"韓国病"中

来る31日から来月22日まで、イスタンブール全域で"イスタンブール慶州世界文化エキスポ2013"が開催される。
慶尚北道·慶州市とイスタンブール市が共同主催する行事で、聖ソフィア大聖堂広場、タクシム広場など
イスタンブールの観光名所で、40余りのプログラムが同時に繰り広げられる。
イスタンブールを丸ごと借りて、韓国文化を知らせる行事だ。

イスタンブールの公式の人口は1400万人。一方、慶州の人口は27万人余りに過ぎない。
それでも、二つの都市が共同でイベントを開くことができた最大の理由は、トルコの"韓国病"のためという説明だ。

◆ "米ドラマ"凌駕する韓国ドラマ人気

トルコでの韓国ドラマの人気は"米ドラマ"以上である。
はじまりは、 2005年にトルコ国営放送TRTでのチャン・ボゴの生涯を描いたKBS史劇"海神"の放映からだ。
トルコは韓国に劣らず、 TVドラマを楽しむ国だ。ドラマ制作も活発である。
だが、国営放送それもメインチャンネルであるTRT1で、海外ドラマを放送したのは"海神"が初めてだったという。

このドラマが人気を呼び、TRTは"朱蒙""大長今"など史劇を相次いで放送した。
現代物を放送してほしいという若年層の要求が殺到し、TRT青少年チャネルを通じて"花より男子"を放送した。
このドラマは、これまで感情的には近いが韓国についてよく知らなかったトルコ人に、韓国を知らせる契機になった。

韓国のドラマが放映されて1時間ほどで、インターネットで映像を手に入れることができ、
二日後には、トルコ語字幕で見ることができるという。
英語圏の視聴者が作った字幕を再びトルコ語に翻訳して配布するのだ。

韓国ドラマが人気を呼ぶ理由について、大学生(22)の説明が面白い。
「韓国ドラマには、トルコの人々が感情的に共感できる部分が多いです。
年配の人への礼儀を重んじる姿も似ています。韓国ドラマを見ると、娘のせいで頭が痛い母親が
頭に帯を巻いて"ああ、ああ"という姿を見ることができますが、トルコでもそうですね。ハハ。」

◆ "トルコ国内の韓流ファン20万人以上"

韓国歌手の人気も想像以上だ。
特にJYJ、FTISLAND、CNBLUEなど"花美男"容貌を持つ男性アイドルの人気がすごい。
昨年2月、 JYJメンバーキム·ジェジュンがトルコ韓国文化院の招待で、
アンカラ大学でファンミーティングを開くと申込受付30分もしないうちに締め切られたほどであった。

今回のエキスポイベントの中で、トルコの若者たちが最も期待しているイベントも、
7日に、イスタンブール・ウィルケラアリーナで開催されるK-POP公演だ。
KBSとTRTが共同で制作し、SUPER JUNIOR、FTISLAND、MBLAQ、BEAST、missA、Aileeなどが参加する予定だ。
トルコ韓国文化院長は「コリアファン"韓国を愛する人々の集い"など韓流ファンクラブが活発に活動している」とし、
「トルコ国内の韓流ファンが20万人は超えるだろう」と述べた。

韓国ドラマや音楽が人気を呼び、韓国語に関心を持つ人も大幅に増えた。
アンカラ大の韓国語文学科入学ボーダーラインが最上位圏に上がったほどだ。
文化体育観光部がハングルの教育のために外国に設立するトルコ国内の世宗学堂も今年6カ所に増える予定だ。
中国、ベトナムに続き三番目に多い数字だ。

トルコ韓国文化交流協会会長は、「世宗学堂だけでなく韓国語塾も盛況中」としながら
「今の韓流ファンたちの主流は学生だが、時間が経過して彼らが社会人になれば
経済的効果も大きくなるだろう」と見通す。

イスタンブール市内を歩いて回ってみると"カンカルデシュィ"という言葉をよく聞く。
"血を分けた兄弟"という意味のトルコ語である。
トルコに吹く韓流熱風の原動力は、彼らが韓国に対して持っている"特別な"感情だ。
韓国とトルコの関係は、6世紀にまでさかのぼる。
中央アジアを拠点として高句麗と軍事同盟を結んでいたテュルク族がまさにトルコ人の祖先である。



ノーカットニュース より抜粋

イスタンブール慶州エキスポ控えて 韓流熱風拡散

"イスタンブール慶州世界文化エキスポ"を前にトルコの現地の韓流熱風が熱い。

20130701172053637445.jpg


慶州世界文化エキスポは
、"2013 K-POPワールドフェスティバルトルコ予選とK-POPカバーダンスヨーロッパ本選"が
先月29日、イスタンブール中心部のジェマイルレシィトリーコンサートホールで盛大に開催されたと明らかにした。

トルコ韓国文化院とイスタンブール韓国総領事館が主催する
"イスタンブール慶州世界文化エキスポ2013"組織委員会が主催するK-POPフェスティバルには、
YOUTUBEによる映像予選に102チームが参加するなど、大きな関心を集めた。

13チームの本選出場者らはフェスティバルで、韓国の歌手に劣らない実力を誇り、
最終優勝者には、 FTISLANDの"愛の後"を熱唱した(21女性)が選ばれた。

これと共に開かれたK-POPカバーダンスコンテストにも11チームが舞台に上がり素晴らしいダンスを披露した。

この日の行事で、会場800席を埋め尽くした韓流ファンたちは、参加曲を歌ってコンテストに熱気を加え、
カバーソングコンテストと韓流ファンクラブ博覧会なども設けられた。

また、韓流ファンクラブの代表者で構成された"イスタンブール 慶州世界文化エキスポ2013の広報委員"と
ファンクラブ会員300人余りも行事に参加して、
8月31から開催される"イスタンブール慶州エキスポ"を積極的に広報した。

"イスタンブール 慶州世界文化エキスポ2013 "は、 8月31日から9月22日までの23日間、
トルコのイスタンブール一円で、"道、出会いそして共に行く"をテーマに
世界30カ国が参加して大詰めの幕を上げる。





熱いぜトルコ!!
公式スケジュールをのぞいてみると
このK-POP公演は ミュージックバンクの番組なのかな。

音楽コンテストの記事は 1ヶ月ほど前のものですが
FTISLANDの曲で優勝なんて すごくうれしかったので残しておきます♪

トルコ語は、日本語とも似ているという説もあるそうなので
文化や心情についての感覚も 韓国、日本ともに近いのかもしれないですね~
ま、とにもかくにも FTISLANDのお兄さんたちが 
トルコの方たちに キャーキャー♡ 言われるのが楽しみです(笑)

ただ トルコは今、治安情勢がよくないので ちょっと心配も。
良いイベントになるといいな。楽しみです。

Thankyou☆Cedric Pak

イベントメッセージは いつも可愛い♪




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

りこじ

Author:りこじ
★FTISLAND★
2007年に現役高校生バンドとして韓国で発足した5人組
2008年から日本でのインディーズ活動を経て
2010年堂々のメジャーデビュー

★最近の活動★
2/22 FTHX 上海 LIVE
2/28 FTHX 台北 LIVE
3/8 FTHX シンガポール LIVE
3/15,16 FNC KINGDOM JAPAN 武道館
3/25 アコースティックライブ MTV Unplugged 東京
3/29 FTHX バンコク LIVE
3/31- NHK テレビでハングル講座
4/2 日本13th シングル「未体験Future」
4/6 ホンギ氏 ファンミーティング 韓国
4/17 サイン会 関東
4/18,19 ファンミーティング 東京
4/21,22 ファンミーティング 大阪
4/23 サイン会 関西,東海
5/28 日本4th アルバム「NEW PAGE」
6/3,4 ARENA TOUR The Passion 埼玉
6/5 サイン会 東京
6/21,22 ARENA TOUR The Passion 愛知
6/23 サイン会 大阪
6/28 ホンギ氏 ファンミーティング香港
6/29 ホンギ氏 ファンミーティング台湾
7/19 ホンギ氏 ファンミーティングシンガポール
7/27 2014番茄熱波音樂節 上海
8/2 ホンギ氏 ファンミーティング 上海
8/10-12,19-20 ホンギ氏 Musical VAMPIRE 東京
8/15 a-nation ROCK NATION 東京
8/16 SUMMER SONIC 2014 東京
8/17 SUMMER SONIC 2014 大阪
9/6 SPECIAL FANMEETING ソウル
9/14 イナズマロック フェス 2014 滋賀
9/15 ホンギ氏 ファンミーティング 東京
9/20 ホンギ氏 ファンミーティング 南京
10/15 日本14thシングル「To The Light」
10/15 TOUR 2014 - The Passion DVD
10/16,17 AUTUMN TOUR 2014 東京
10/24 AUTUMN TOUR 2014 北海道
11/1,2 AUTUMN TOUR 2014 大阪
11/14,15 AUTUMN TOUR 2014 愛知
11/24 AUTUMN TOUR 2014 横浜
12/20 FNC KINGDOM IN JAPAN 東京
12/27 FNC KINGDOM IN JAPAN 大阪

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。